>  > 初めての風俗街とのプレイ

初めての風俗街とのプレイ

初めて有名風俗店に行って来ました。前回は、他の有名風俗街であっさり地雷店を引いてしまい、ネームバリューだけで、信用するのは危険だということを痛烈に感じさせられた次第です。ですから、今回は、いくら有名だろうと、事前にリサーチを行って、ハズレがないように努力をしました。コストが高くて良いのは当たり前。自分が探しているのは、コスパが良いお店なんです。ロングコースでたっぷり楽しみたいタイプなので、130分というプレイ時間があり、しかも3万円というコストは、僕にとっては、最高だと思えるお店を見つけましたという感じです。対面してみると、写真よりも綺麗だなという感想を持ちました。美人なのに愛嬌がある。これをされると世の中のブスは太刀打ち出来ませんよね。このルックスレベルで即プレイはないだろうと思っていたんですが、彼女の場合には、いきなりぱっくり。結局3回も楽しませてもらいました。ロングコースは完全燃焼出来るのが最高です。

風俗嬢と会話で盛り上がります

お店が女性の受付けという珍しいパターンでしたけど、これって最近は増えているみたいですよ。最初は違和感ありありだったのですけど、フレンドリーで話しやすくて、むさい男性スタッフよりも良い感じですぐに慣れました。待合室で10分くらい待っての案内で、ここは風俗嬢と一緒に近くのホテルに行くタイプのお店です。対面した女の子は綺麗でそして若々しいですね。いい感じの女の子に当たってほっとしました。それから手をつないで近くのホテルへ向かいます。向かい側といってもいい場所なのですぐに到着するのがもったいないくらいですよ。部屋に入るとすぐに風俗嬢はお店にインコール。そしてバスルームにお湯を張って、イソジンうがいの準備をします。その間私はベッドに座って、テレビを付けてアダルト鑑賞で気分を盛り上げていきます。トークはちょこちょこですけど話題がかみ合うので良い感じに盛り上がります。ベッドではフェラチオからスマタと言う王道パターンでしたが、だけど激しくもつれあいました。

[ 2016-09-30 ]

カテゴリ: 風俗体験談